ちょっと、腹ごしらえ2。 旨い「この一品」 

~everyday gourmet~ 東京、福岡を中心に全国を食べ歩くグルメニスト。美味しいお店、グルメランキング、お取り寄せもあり★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

驚愕!!「谷川米穀店」@香川県仲多度郡のうどんはまさにS級♪

香川県出張といえばうどんが定番の僕。

しかし、香川の出張でも行けなくても、距離的問題で中々行けない所があり、一種の憧れのような存在になっている所があった。

1件目の仕事を終わらせて、その店にレッツゴー♪

始めは町を走っていたのだが、段々山道にはいり、カーブもきつい。
大体こんなところにうどん屋があるのか~といいたくなるような道を突き進む。

そして!ついに到着しました!!

11時過ぎの平日にお客さんなどいるのかと思いきや、いるいる(笑)
こんな山奥の一角なのに、既に先客が(これでもかなり少ない方のようデス)

しかも看板は「米」の一文字だけ。到底うどんを出しているとは思えない^^

そう、噂のうどん屋『谷川米穀店』。讃岐うどんでは超有名店デス♪
谷川米穀店の外観♪


当店の営業時間は11時から13時までのたった2時間!
GW等は開店前から長蛇の列で、12時には売り切れることもあるんだって(驚)

今日は流石に平日で、出足が遅いのか、ほとんど並ぶことなく入店。

ネットや雑誌で見たままの光景だ^^
メニューも大か小、たまごしかないョ~♪
谷川米穀店の中♪

それに熱いうどんか冷たいうどんかを選択できる。
当然両方を注文するのだが、2杯を注文することは出来ず、お替りで対応する様です。

では、はじめは「冷たい小くださ~い」

食べ方としては、出汁が無いので、基本テーブルの上にある醤油や酢(!!)をかけて食べるんです☆
それだけでなく、なんと自家製の薬味(青唐辛子漬らしい)をのせて食べるのが有名ですね◎
谷川米穀店の冷たい小♪♪

まずは麺。見た目からツヤッツヤしてます♪噛み応えもこれまたクニュッと感がありながらも、しなやかなコシがあり、かなり感動★

それに醤油をかけて、薬味を混ぜて食べる。食べ方はシンプルながら、なんとも味わい深い一品です。
ただ薬味は本当に辛い~~!!量は入れすぎるととんでもないことになります。

ズルッと完食後、おかわり。同じ器についでくれるようです。

今度は「熱い小とたまご」。いわゆる釜玉ですね◎
谷川米穀店の熱い小♪♪

醤油をかけて、グジュグジュにかき回して、かんせ~い。

で、一口。思わず、

「ウマッ!!!」

って大きな声を出してしまいました^^;
マジ馬です。

冷たいんと比べると、柔らかめの麺ですが、それでも独特の噛み応え!
プラスたまごの半熟度。それに器に残っていた、先ほどの唐辛子少量が上手く絡み合ったこの釜玉。

さいこ~~っ♪♪

間違いなく僕の中のS級うどん。

またこの味を楽しめるかなぁ!?
Ⅰ'll be back!!


『冷たい小』(105円)
『熱い小+玉子たまご』(135円)

店名 谷川米穀店

住所 仲多度郡まんのう町川東1490
電話 0877-84-2409
時間 11:00~13:00 
休日 月曜
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
カテゴリー
コメント
データ取得中...
プロフィール

たべわん

Author:たべわん
福岡出身、東京在住の食べ歩き好き☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。