ちょっと、腹ごしらえ2。 旨い「この一品」 

~everyday gourmet~ 東京、福岡を中心に全国を食べ歩くグルメニスト。美味しいお店、グルメランキング、お取り寄せもあり★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダイヤモンドシティ・ルクル@粕屋町の「夢葡萄」でバイキングしました☆

今日はソフトバンクホークスのありがとうセールが「ダイアモンドシティ・ルクル」で最終日。
優勝しても負けてもセール。僕ら消費者は何でも良いから、何かにこじつけて安く物が買えれば良いですw

で、一気に仕事用のシャツやネクタイ、私服を買いだめ。おーっ買った買ったぁ。それじゃ、今日も腹ごしらえだ(笑)

ルクルの一角がビブレに生まれ変わって食品コーナーがバサッと無くなったが、その一角だけまだしっかり存在感をもって営業しているのが、『夢葡萄』

そう、『野の葡萄』@イムズで有名なバイキングのお店の系列です♪

夢葡萄の外観


今や野の葡萄系列も小倉や広島、東京まで進出しており、まさに全国区の自然食ブッフェの代表格のようになっている。流石だなぁ。

このルクル店もちょうどお昼の時間。
お客さんが雪崩のように店内に案内される中、僕もなだれ込んだ。

席について、木製のプレートをもって料理を自由に取っていきます。

「地産地食」「安心・安全」をキーワードに、スタッフが自ら集めてきた地元の朝採れ野菜、調味料、こだわりの商品を使用しているとの事で、見せ方が相変わらず上手いですよね。
夢葡萄①

新しく料理が出来上がったら「○○が出来立てで~す!」と大声でアナウンス。席に座っても思わずまた立ち上がるのは僕だけじゃないはず(笑)

夢葡萄②
夢葡萄③

ご飯も白米、本日の炊き込みご飯、五穀米の3種。おかずは白和えやひじき、筑前煮といったものから、デザートまで種類も豊富。

煮物系は結構味付けがしっかりしているが、中々美味かったですよ♪

しかし、やはりと言うべきか「食べ放題」は食べ過ぎる。。
今日の夕食は粗食でいこう(^^;


夢葡萄のランチブッフェ(1,600円)

店名 夢葡萄 ダイアモンドシティ・ルクル店
住所 ダイアモンドシティ・ルクル内
電話 092-939-7100 
時間 11:00~16:00、17:30~22:00
休日 ダイアモンドシティ・ルクルの休館日
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
カテゴリー
コメント
データ取得中...
プロフィール

たべわん

Author:たべわん
福岡出身、東京在住の食べ歩き好き☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。