ちょっと、腹ごしらえ2。 旨い「この一品」 

~everyday gourmet~ 東京、福岡を中心に全国を食べ歩くグルメニスト。美味しいお店、グルメランキング、お取り寄せもあり★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

cafe 茶洒 kanetanaka@東京港区白金台でセレブなカフェタイム♪

は~い。今日から東京シリーズで^^
1泊2日の東京だったんですけど、超ハードスケジュールで色々食べてきましたよ。それらを随時紹介していきますね!!

まずは山手線で目黒駅でおりて港区の白金台へ。おおっ、なんかいきなりセレブ気分です♪
東京都庭園美術館って言うところがあるんですけど、その中にある和カフェ『cafe 茶洒 kanetanaka』です。実はココ、東京では超有名な老舗料亭「金田中」のプロデュースしたお店。

かなり敷居の高いお店のプロデュースした料理を気軽に楽しめるところが人気の秘密みたいですよ。東京一発目から楽しみだっ♪
外観2


丁度11時に入店したんで一番目のお客さんだったみたいです^^
外観

しかしお洒落。メニューもガッツリ料理を食べるというお店では当然無く、軽い食事や甘味等をゆっくり楽しむカフェですね。昼の食事メニューは大体1品500円前後で、2つを頼むと玉地蒸しがついてくるシステムみたい。
メニュ^

これは、鶏の葱塩そぼろ飯(525円)鴨出汁稲庭うどん(525円)の組み合わせ。あっさりした料理ですが、これ中々美味しかったですよ。でも本当に量は少ないです^^;
1

桜鯛のお茶漬け(840円)。当然量はこれもビックリするぐらい少ないですけど、香りがいい胡麻醤油と鯛でご飯がすこぶる美味い。半分ぐらい食べたら、最後に薄めの出汁をかけてお茶漬けに。うん、渋い。けど、高い(笑)
2

そしてそして、これは焼フルーツ(682円)。フルーツはオレンジ、キウイ、バナナ、リンゴの4種。そしてサバイヨンソースで焼き上げてます。
3

すぐにソースのふちがグツグツしてきます。これは普通に美味いっす◎
4

流石の金田中だけあって、味はしっかりしていると思うけど、やっぱり価格は東京価格ですねぇ。
でも、東京グルメツアーはまだ始まったばかり♪♪


鶏の葱塩そぼろ飯(525円)と鴨出汁稲庭うどん(525円)
桜鯛のお茶漬け(840円)と焼フルーツ(682円)

店名 cafe 茶洒 kanetanaka

住所 東京都港区白金台5-21-9 東京都庭園美術館内
電話 03-3442-7877
時間 10:00~22:00(LO 21:00)、ランチタイム11:00~15:00
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/06/13 23:28 ] ■東京 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
カテゴリー
コメント
データ取得中...
プロフィール

たべわん

Author:たべわん
福岡出身、東京在住の食べ歩き好き☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。