ちょっと、腹ごしらえ2。 旨い「この一品」 

~everyday gourmet~ 東京、福岡を中心に全国を食べ歩くグルメニスト。美味しいお店、グルメランキング、お取り寄せもあり★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

博多麺処高田家@薬院の『白とんこつラーメン』を食べる。

出張の帰り、薬院付近を通る。

そうだ、この辺新店でラーメン屋が出来ていた。夕方近くなので、早めの食事を(という理由をつけて・・・)向かった先が、『高田家』

雑誌類にも紹介されていたし、幸陽軒(柳川の方ね)の暖簾分けという触れ込みもあり、気にはなっていた店である。

でも入り口を見る限り、あの幸陽軒とは趣が違うような・・・

高田家の外観


店内もすっきりしており、最近流行の「女性1人でも入れます!」系

メニューは白とんこつ(580円)、黒とんこつ(600円)をはじめ、担々麺(ゴマが白と黒と2種類ある)、つけ麺等豊富なラインナップ。

黒担々麺にはかなり惹かれたが、初志貫徹でデフォの白ラーメンで。


高田家のラーメン①


油が浮いているが、口当たりはいたってサッパリのいわゆるライト系。獣臭も無く、癖も無い無難スープ。野菜をブレンドしているとの事で、なるほどやや甘みも感じられますね。

そして、ネギと一緒に刻み玉葱も入っているようで、この食感は昔食べた『味処一寸@博多駅南』を思い出す。

【↓2003年11月の一寸画像】
一寸のラーメン


ただ、これで580円というのは、福岡では苦戦しませんかねぇ。

高田家のラーメン②


ちなみに同行者の黒とんこつ。最近特に見るようになったマー油が。

次回があるならば、担々麺にチャレンジかな!?



博多麺処高田家の『白とんこつ』(580円)

店名 博多麺処高田家
住所 福岡市中央区薬院2-2-28
電話 092-716-0670
時間 11:00~翌2:00
祝日 不定休
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
カテゴリー
コメント
データ取得中...
プロフィール

たべわん

Author:たべわん
福岡出身、東京在住の食べ歩き好き☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。