ちょっと、腹ごしらえ2。 旨い「この一品」 

~everyday gourmet~ 東京、福岡を中心に全国を食べ歩くグルメニスト。美味しいお店、グルメランキング、お取り寄せもあり★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

韓国料理 田無羅@春吉の『焼肉』はマジ美味すぎです◎

今日のランチで肉をいっぱい食べて、無性に肉モード。といっても、今日の晩飯は給与前であり合わせのもので軽めに食べました。

そう、肉といえばまだ今年食べてアップしていないお店があった^^
『韓国料理 田無羅』。昔は箱崎にあったんですけど、今は春吉で営業しています。た、確かに美味しいんですけど、価格がお高目なので、そんなに頻度を上げてはいけません(笑)

でも、流石に抜群に美味しい!! 年に1回は行きたいとこです^^
外観


今回はコースをいただきました。え、いくらかって??
わかりません(キッパリ)。だって今回はご馳走になったんだもん^^;
で、まずのっけからあまりの美味しさに、会話も無くなります(笑い)
1

そして早々と人気メニューの登場♪ テールの塩焼き(1200円。単品価格。以下も単品の場合の価格を掲載します)デス。
2
肝心な写真がややピンボケではありますが、これがウマイのなんの。表面はカリッとしてますが、中にはテールの旨みが詰まってます。初めて食べた時はなんじゃこりゃ~って思わず口走っちゃいました(笑) これは絶対食べて欲しい人気の一品◎

次も攻め手を緩めません。フォアグラっす。単品で頼むともう少しサイズ大きくて1800円です。
3
口の中でとろけすぎ!! これもつかの間の幸せではありますが、しっかりと余韻をもたせてくれる一品。ココまでで、十分満足します^^

いよいよ、焼肉が登場してきます。手始めに塩焼タン(2000円)。これも本当におススメ。
4
焼き過ぎないように表面に色目をつけ、辛目の味付けがしてあるサラダと一緒に食べるんです。これがもう絶品。タンの美味しい食べ方をココで一つ勉強した気がします^^

そして、これも僕の本当におススメのホルモン(900円)。
ホルモンの鮮度の違いを、コレを食べてすぐ理解できると思います。もう、コリッコリなんですって♪ ホルモン嫌いな人でもこれは食べれると言わしめる程の新鮮さ。
5
噛むとマジで音がします。これも外せない一品。

そして遂に幻のロース(2800円)が登場。肉質が良過ぎです。白キムチをまいて一緒に食べれば、ヘブンですよ、ヘブン。
6
今回はありませんが、究極のカルビ(2800円)というものもあります。これも究極ですね、マジで。

コース料理と別に塩焼みの(1500円)も頼んじゃいました。これも、コリコリでウマイ!!
7

最後はキムチチャーハン(1000円)とラーメンだったかな?(失念)
8

今回注文してませんが、石焼ビビンバ(1000円)やサムゲタン(2000円)もおススメです。

ってか、全部美味しいって訳ですよ、はい。雰囲気もいいのでカップルとかで行くのがいいのかも。
価格は決して安くは無いですけど、その分の満足感は十分に楽しめるお店。こんなお店もたまにはいいでしょ? おススメです♪♪


店名 韓国料理 田無羅
住所 福岡市中央区春吉3-22-29
電話 092-715-4129
時間 17:00~翌2:00
祝日 無休
関連記事
スポンサーサイト
ご馳走になってばかり・・・うらやますぃ限りです!
[ 2007/03/27 23:32 ] [ 編集 ]
そりゃ僕だって・・・
>きなちゃん
昨日買ったよ、その某雑誌。のってますねぇ。
ますますまた行きたくなってきた(笑)

>はなかごちゃん
テールの塩焼きは一押しだよ~。美味いよ~。
でも・・・僕も実はご馳走してもらってばかりなのです(汗)
僕も庶民なんで、流石に手が出ないっ!!^^;
[ 2007/03/26 22:16 ] [ 編集 ]
いいなぁ~~!
お店の存在は知ってましたが、庶民には手がでませんわ~。スポンサーつきでないと無理でございます。
ご馳走になってみたいものですっっ
特にテールの塩焼きのが魅力!です。見たことないです!
[ 2007/03/25 14:49 ] [ 編集 ]
ビーフ気分なり!
某グルメ雑誌の最新号が肉特集で、最近「肉食べたいモード」に入ってます(笑)
その特集のトップにココ載ってました。
高いと聞いてたけどやっぱりおいしいんですね~。
ぜひ一度行ってみたいです!! 給料日後に(^^;)
[ 2007/03/25 10:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
カテゴリー
コメント
データ取得中...
プロフィール

たべわん

Author:たべわん
福岡出身、東京在住の食べ歩き好き☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。