ちょっと、腹ごしらえ2。 旨い「この一品」 

~everyday gourmet~ 東京、福岡を中心に全国を食べ歩くグルメニスト。美味しいお店、グルメランキング、お取り寄せもあり★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

EL PATIO(エルパティオ)@野間の『魚介のパエジャ』は絶品♪

今日からまた1週間中国エリアへ出張。中々美味しいものを食べれないかもしれない・・・。

と思い、昨日の夜もソトメシへ出かける。
(食いだめ、食いだめ・・・)

家の徒歩圏内で行ける所でのセレクト。すぐに思い浮かぶのは、やっぱり『鳥作(焼鳥)』。しかし、今日は洋物を食べたい。

あっ、洋物といえば、前々から気になっていたあのお店へ。

それが高宮駅すぐ近くに1年ほど前に出来た『エル パティオ』というスペイン飯屋。

エルパティオの外観


epiの2006年7月号にも掲載されてて、余計に気になったんです(^^;

記事によるとシェフはなんと26歳の女性だとか!

なんとも凄い。最近は若い方々もカナリ頑張っていらっしゃいますよね。どんな料理を出してくれるかとても楽しみ(ワクワク)。

また店内もテーブル5席程と、カウンターという配置で薄暗い照明。こじんまりした雰囲気が、なんとも隠れ家チックでよい感じ♪

スペイン料理といえばなんといっても「パエジャ(パエリア)」。そこにたどり着くまでに、酒を飲み、サラダやら鶏のガーリック焼きやらをつまみながら、時間を楽しむ。
エルパティオのサラダ
エルパティオの鶏ガーリック


新鮮な魚介もそれだけで十分美味い。鶏のガーリック焼きも、パリパリとした皮と、ジューシーな肉にガーリックソースが絶妙に絡み、ビールが進む進むぅ。

今気づいた訳ではないけど、スペイン料理って、意外と日本人の舌にあう料理が多いと思います。


そして、注文して30分かけてじっくり作る「魚介のパエジャ」がついに登場!
エルパティオの絶品パエリア♪


見るだけでカラフル!

魚介のボリューム満点!

そして魚介の美味さがギュっと詰ったサフランライス。

もう、たまりません!

美味い料理たちに思わず舌鼓。このパエリアを食べにここに来る価値は十分あります。

2人で酒も飲んでパエリアまで食べてお腹いっぱいで今日の支払いは7,500円程度。

料理を作りながら、各テーブルにキッチンから目配りをして気配りをしてくれているシェフにも好感が持てます。

パエジャのランチもあるようで、お昼にも是非行ってみたいデス。



エルパティオの『魚介のパエジャ(パエリア)』(2,800円)

店名 EL PATIO(エルパティオ)
住所 福岡市南区野間1丁目1-19 高宮駅前ビル1階
電話 092-552-1751
時間 11:30~14:00、18:00~24:00
祝日 水曜
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

El Patio(エル・パティオ)@高宮 ~おすすめは魚介のパエジャのスペイン料理~
高宮のスペイン料理「El Patio(エル・パティオ)」に行きました。 女性ふたりでされているお店でとても感じがよかったですカウンターもあるので女性ひとりでも行けそう。 今回初めてだったのでおすすめ料理が
[2007/03/12 00:06] 今日ココ行ってきたよ!
検索フォーム
カテゴリー
コメント
データ取得中...
プロフィール

たべわん

Author:たべわん
福岡出身、東京在住の食べ歩き好き☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。