FC2ブログ

三河家@愛媛県松山の『牛丼』は究極のB級グルメだ!

本日は、松山出張。

昨日夜から台風10号が上陸しており、朝一の飛行機で松山入りしたのだが、まさか飛ぶとは思わなかった。

でも、やはりというか予想通りというか、離陸直後から!揺れまくり

マジ怖かったです・・・


結局大事には至らず(当たり前)無事到着し営業開始。大事な案件を片付け、ちょっと遅めの昼食をとることに。

松山のお取引先の精鋭2名、Sさん&Yさんの最強コンビが、あ~でもないこ~でもないと考えに考えた末にお連れ頂いた先が、『三河家』という牛丼家さん♪

「松山の人で牛丼といったら、吉牛でも松屋でもなく『三河家』よ!!」

ほう、牛丼といえば、B級グルメの王道。しかも狂牛病騒ぎの時も、牛丼を出し続けたという。これは、楽しみだ。

三河家外から

店内は年季が入った感のあるカウンター。メニューは、牛丼、肉皿、卵、味噌汁のみ。奥には長年牛丼一筋?のおばあさんが2名。

牛丼家なのにこのフレンドリーさってなんか懐かしい様な、不思議な感じです。

でもメニューのシンプルさがいいですね。「これで勝負してます」って言う雰囲気が全体的に出てます。すでに期待レベル高♪

注文したのは、牛丼+卵+味噌汁。

三河家の牛丼①♪
三河家の牛丼②♪



へぇ、牛肉結構多いなぁ!

まずはそのままで一口。

「う、うまいやん!!」

タレは濃い目で、甘みが結構強い。でもくどいわけではなく、むしろ肉の旨みを上手く引き出しており、かなり中毒性のある味付け。

1/3食べ進めた段階で卵をかける。

ちなみに卵は昨日の「嗚呼!花の料理人」というテレビを偶然見たのだが、それで「鳥つね自然洞」@東京千代田区(ここのブログの紹介が詳しい。美味しそう・・)という鳥料理、特に親子丼が美味いと有名なお店の佐々木さんという方が卵の混ぜ方みたいなのをやってて、それを真似してかき混ぜた卵をかけてみました。

卵の混ぜ方は功を奏しませんでしたが(笑)、より美味さが引き立ち美味しかったです。

価格が500円(大盛600円)とやや高め感がありますが、このようなお店は大手チェーン店に負けずに頑張って欲しいですネ!

三河家の『牛丼』(500円)

店名 三河家
住所 愛媛県松山市本町5丁目6-9
電話 089-924-6131
時間 24時間営業

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment