ちょっと、腹ごしらえ2。 旨い「この一品」 

~everyday gourmet~ 東京、福岡を中心に全国を食べ歩くグルメニスト。美味しいお店、グルメランキング、お取り寄せもあり★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女性も気軽に来れるうどん屋【ごりあん@福岡市中央区警固】

最近福岡も讃岐系を含め、うどん新店が多くできています。今回は昨年(2012年)7月にオープンした警固の「ごりあん」に伺いました。外観、内装含めお洒落でカフェのような雰囲気のお店ですが、出てくるうどんは本格讃岐風のうどん。このギャップが最近のはやりですかね~。

メニューも、きつねうどんや、野菜天などの温と、お店のおすすめの鳥天ぶっかけを始めとする冷たいうどん、そしてかま玉系などで構成されてます。今回は寒かったのでお店おススメの鳥天が入った鳥天うどんを注文。

写真 (1)

提供の器も店内だけでなくお洒落ですね~。センスがいい。ビジュアル的にも考えられてます。鳥天は揚げたてで5個位入ってます。下味もきちんとついていてジューシー。おつまみとしてもイケそう。麺は讃岐風にエッジがきいており、温だけどしっかりとした噛みごたえがあるのでぶっかけなどで食べるとより麺の旨みが楽しめそう。出汁もスッキリさっぱりで飲みやすい。枯節(かれぶし)を使用した和出汁がこのすっきり感、清涼感を出しています。今度はぶっかけを是非楽しみたい♪


好み:★★★☆

店名:ごりあん
電話:092-714-5511
住所:福岡県福岡市中央区警固2-11-10 高橋ビル 1F
時間:[月・水~金] 11:30~14:30 17:30~22:00 [土] 11:30~15:00 17:30~22:00 [日・祝] 11:30~15:00 17:30~21:00
休み:火曜日・第2水曜日
価格:[夜] ¥1,000~¥1,999 | [昼] ~¥999
スポンサーサイト

福岡で食べれる本格チキン南蛮【タカチホキッチン@福岡市中央区薬院】

宮崎発祥のチキン南蛮は、最近色々な場所で食べれるようになってきました。延岡の「直ちゃん」が発祥でタルタルを乗せたスタイルを「おぐら」が確立したという宮崎グルメは九州にはファンが多い。

福岡でも提供しているお店はありますけど、ここ!というお店は意外と少ない。今回紹介する店は、福岡の薬院にあるタカチホキッチン。
TVや雑誌の露出も多い人気店になっているようで、本場のチキン南蛮が食べたいという人が多く訪れているようです。

メニューは「あっさりムネ」「ジューシーモモ」「ミックス」がありすべて850円。

2012122108270981d.jpg

酸味が強い揚げたてチキンにオリジナルのタルタルがどさっと乗っているんですけど、合わせて食べた時の一体感が絶妙。素直に旨いと言いたくなる組み合わせにご飯もススミマス。

お替り自由の古代米が入ったご飯と田舎風の味噌汁も宮崎感を出していて美味しい。チキン南蛮好きの方もそうですけど、普通に美味しい定食を味わえるお店として近くにあれば重宝するはず。


好み:★★★★

店名:タカチホキッチン
電話:092-725-6495
住所:福岡県福岡市中央区薬院1-14-27 1階
時間:11:30~21:00 メニューがなくなり次第終了
休み:不定休
価格:[夜] ~¥999 | [昼] ~¥999

福岡のソウルフードお好み焼き【ふきや@福岡県中央区赤坂】

各地域には地元の人がこよなく愛するソウルフードがありますよね。福岡にもそのようなお店はたくさんありますが、まさに学生時代に足繁く通ったお好み焼き屋があります。そのお店の名は「ふきや」。関西風チックなお好み焼きではありますが、関西焼でも広島焼でもない、オリジナルの「ふきやのお好み焼き」なのです。

学生時代は本当によく通ってました!安いしボリュームがあるしお腹いっぱいになるし。店舗数は昔に比べて減り、福岡では、天神、赤坂、そして博多の3店舗が現在も営業をしています。今回紹介するのは赤坂市場にあるお店。外観や店内の古さも気合が入ってます。これがふきや。なんと玉子焼きだと350円。これにチーズトッピングが僕の定番です。

20121221190747605.jpg

どっさりの小麦粉の味満載はとにかくズッシリと重みが。それに粘度の高いベタなタレ、自分で好きなだけ乗せれるこれまた粘度の高いマヨ、そして僕は一味をかけて食べます。繰り返しですがなんともまあ重い。でもこれがなぜかハマるんですよね。昔食べなれた味は、今でも下がしっかり覚えている大事な味。博多名物「ふきやのお好み焼き」最高♪♪


好み:★★★★

店名:ふきや 赤坂市場店
電話:092-741-6023
住所:福岡県福岡市中央区赤坂1丁目9-10
時間:11:00~21:00 
休み:日曜日
価格:[夜] ~¥999 | [昼] ~¥999

東京から移転してきた素材勝負のグルメバーガー【フリスコ (FRISCO)@福岡市中央区舞鶴】

東京でグルメバーガーというジャンルが確立し、福岡にもそのようなお店が増えてきたのですが、まだまだ本格的なお店は数えるほど。こだわりとやや高めの価格のバランスにややとっつき難い印象があるのだと思いますが、ハンバーガー好きな僕としては、何とかそのすそ野が広がればいいなと思う次第。

今回紹介する福岡のハンバーガー屋さんは、東京でグルメバーガーが人気になった際の有名店の一つで、下北沢で行列が出来る程だったが、諸事情で惜しまれつつ閉店。そして色々なご縁や運が重なりこの地福岡で再度オープンしたというお店、「フリスコ (FRISCO)」です。東京でハンバーガー好きな方はすぐにピンとくる方も多いのではないでしょうか。そうです。あの店福岡で今営業をしています。

舞鶴の結構細い路地の中にあるので、初めて行く方は少し迷うかもしれません。
最近やっと福岡でも認知が増えて来たみたいですが、まだまだ知らない方が多いようですので、是非!と思いご紹介します。

20121218080522a9e.jpg

一見ぶっきらぼうに見えますが、実は話好きな店主が作るのは、今主流といえるハンバーガーではなく、古き良き時代の昔のアメリカのハンバーガー。昔のアメリカでは、週末に家族で集まりお父さんが作っていたというもの。

肉の旨みと野菜の素材の味だけで食べさせるというハンバーガーは、ソース系が一切入ってなく本当にバンズと野菜、肉の味だけでハーモニーを奏でるシンプルだけど、中々真似できないハンバーガー。オニオンのほろ苦さ、ピクルスの酸味、塩だけで焼いた肉、そして一番苦労したというバンズがたまらなく旨いです。

価格はお高めなんですけど、一度味わってみる価値のある、僕が大好きなハンバーガー。
福岡の地で営業を続けていくにはまだまだ困難があるとは思いますが、是非多くの方に訪れてもらいたいおススメの店です。


好み:★★★★☆

店名:フリスコ (FRISCO)
電話:092-714-1610
住所:福岡県福岡市中央区舞鶴1-9-11 ハリウッドビル 102
時間:11:30~21:00(L.O.20:30)
休み:火曜日(火曜日が祝日の場合は営業となり、翌水曜日が休業です)
価格:[夜] ¥1,000~¥1,999 | [昼] ¥1,000~¥1,999


=========================
あらゆる食をランキングした
「グルメランキング みんなでBEST5」もチェック!!
欲しいグルメBEST5情報が多数掲載中ですっ★
http://www.best555.net/
=========================

本場讃岐テイストのうどんが福岡で!【讃岐うどん志成@大手門】

前職の時は、四国出張が結構有り、本場の讃岐うどんを色々食べることが出来たんですが、
今は、プライベートでも行く機会が無く、ずっと疎遠。
(過去の本場讃岐食べ歩きの一部はこちら)

あの、艶々しい讃岐うどんLOVEの僕ですが、福岡近辺で
食べれるところがあればいいなといつも思っているところに、
突如として現れた讃岐うどんを掲げるお店が、事務所の近くに1年半前にオープン。

【讃岐うどん志成(しなり)】。住所は大手門で、昭和通りの裏手に
ひっそりと店を構える当店は、今回12時前に入店しましたが、
すでに近隣のサラリーマンなどを中心に、繁盛店になっている様子。
志成外観

2009年新店の福岡魚介系ラーメン【ラーメン海鳴(うなり)@清川】

先日訪問したのは【ラーメン海鳴(うなり)】。

昨年オープンのお店で、東京の麺屋や、
福岡にある博多元助で修行されていた方のお店の様子。
店内にも元助のロゴが飾ってありましたもんね。

福岡でも魚介豚骨を食べさせてくれるお店がちょっとずつですが、
増えてきましたねぇ~。

というか、ここ数年で色々な種類のラーメンが、
福岡に増えてきているのを、実感します。
宿題店も多いので、ここらで挽回しなければ。。。

東京でも、色々ラーメン食べてますので、
そのうちアップしていきますね。

当店も、行こう行こうと思いつつ、
中々スケジュールが合わないまま、先週やっと訪問できたお店です。

場所はじめは分かりにくかったんですよね。
車でぐるぐる回って、見つけたらなんと通り過ぎていただけジャン!

そんな時、行きたいお店を発見した喜びは、
なんともいいがたいものがある。

それと同時にお店への期待感が高くなりすぎて、
評価が厳しくなっちゃうこともありますよね(笑)

海鳴外観

大砲ラーメン天神今泉店で限定『醤油とんこつラーメン』♪

この日は無性にラーメンを食べたくなってしまい、同僚を引き連れて近くのラーメン店を物色。あー、そういえばあのお店がイムズから今泉に移転オープンしているんだっけ。

『大砲ラーメン天神今泉店』。久留米出身の僕としては、是非是非頑張ってもらいたいお店の一つ。個人的にも久留米ではよくお世話になっている訳で。

僕はイムズ店には未訪問だったんですけど、この日の狙いはその時からあるらしい、当店限定のラーメン『醤油とんこつ』
外観

中華そば 行徳家@平尾の『塩ラーメン』&『醤油ラーメン』◎

やっと念願のお店にいけると、相当嬉しい。期待もするので余計だよな~。数回振られた噂の『中華そば 行徳家』。醤油ラーメンや塩ラーメン等、非豚骨ラーメンも好きな僕が、今まで中々訪問できんかったのは、本当に悲しかった。。。

しかし、今日いけるとは思わんかった。これも神の思し召しだな、うん。早速店内へGO!!
外観

一風堂 薬院店の限定メニュー『つけ麺』の夕食。

家でいくつかやる事があったので、今日は早めに帰宅っ。その途中でどうしても麺が食べたくなったとです。頭の中は麺一色やし。帰り道で麺は何処がいいかなぁ。

一番に頭に浮かんだのは塩ラーメン。といえば真っ先に頭に浮かんだのは宿題店の『行徳家』@平尾。でも今日は休みなんだよな。残念。という事で、次に頭に浮かんだのは夏だからというありがちな理由で、さっぱりとつけ麺なんかどう??
そういえば『一風堂薬院店』の限定メニューであるつけ麺はまだ未食だった。つーことで薬院に向かったわけです。
外観

けごんらーめん@警固の味噌らーめんを食べました。

今回は先週訪問したラーメン屋。ラーメンと言っても豚骨ではなく味噌系の『けごんらーめん』。最近オープンしたてのお店ですが、既に麺系ブロガーが結構行かれているみたいですね。
味噌好きの僕としては、こういうお店ができる事は嬉しか~。

直ぐ近くに秀ちゃんがあるんですけど、いつも並んでいるのにこの日はお客さん1組位でしたね。当店も僕が入店した時は1組のみでした。
外観

博多五行@今泉で『とんこつ麺』ランチ◎

も~、最近暑すぎ!!!
とにかく体の芯まで突き刺すような日差しがたまりません。。。

この日もちょっと歩くだけで汗がダラダラ。そんな中、今泉周辺での仕事が。その際に立ち寄ったお店が、まだ未食だった『博多五行』。リニューアルオープンしてから新メニューとして加わったとんこつ麺が目当てなのです。しかし、本当にお洒落。パッと見ラーメン屋とはおもえん^^
外観

カヨカリ@高砂のスープカレーは癖になる美味さ♪♪

実は今日『カヨカリ』にやっといけたんですけど、4回ほど振られているんですよね。仕事の関係で土曜に行く事が多かったのですが、いつも何故か閉まってた!!!

帰りがけに店員さんにその事を伝えると「そんなにいつも閉めないから、本当にタマタマだったのでは?」だって^^; 運悪きやつだ、僕って。。。
外観

検索フォーム
カテゴリー
コメント
データ取得中...
プロフィール

たべわん

Author:たべわん
福岡出身、東京在住の食べ歩き好き☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。